2015振り返り

本当は2015年にやりたかった...

Keep

ニンジャ学会!

  • 自分主体で何かをするということに抵抗が無くなった
  • 素晴らしい内容の本ができて、色々な方に喜んで頂けた
  • リーダーシップについての知見を得た
    • 独断で引っ張って良い。むしろそうすべき
    • 会社で小さいチームのリーダーをしていて、引っ張り方がわからなかったのが解決した
    • 自分が楽しい! と思うことと実業務の課題がリンク
  • 自分の自己評価の回復
    • これだけ素晴らしい内容の本を作れる自分も素晴らしいのでは...? と思えた
    • 自分1人だけで本を作ったら、多分これはなかった。合同誌ならでは!
  • ついでに知見をblogに書いたらtwitterがバズった
  • 学生時代からやりたかった、「自分主体で同人誌を作る」というタスクが終わった...
    • やっとこさ、学生時代から背負ってきたものを下ろせた気がする

会社に価値を提供できるようになってきた

いまさらかよ

  • ごめんなさい
  • とはいえ、ただタスクをこなすだけではなく、「会社に提供できる価値」と言うものを意識できるようになってきたと思う
  • こっちについても、自分主体で何かするということに抵抗が無くなった
  • 「業務改善の為にこれを導入したい」「この作業面倒くさいから自動化したよ!」など

blog再開

  • 10月以降あんまり書いてないけど、なんだかんだで 37 記事
    • 基礎的な内容なので、バズったものはない
  • こんなのを書いて、勉強すべきことの方向性を考えていた
    • 習得したいことメモ - kasei_sanのブログ
    • 丁度レガシーなプロジェクトから外に出て、色々新しい技術を学ばなければならない時だった
    • 随分色々やりたがってる
      • 案の定半分くらいしかできてない
    • 定期的に必要なスキルの見直し、棚卸しはしたほうが良いと思った

Problem

前半の迷走っぷり

  • 2015前半は電子工作にハマって、PICをかじっていた
  • まぁ趣味だから良いのだけど、それが仕事とリンクしたり、他との広がりがそこまで伸びるものでもないということを、自覚しながらやってしまった気がする
  • サイバーサングラスの成功を引っ張りすぎた感
  • 後、本当に習得すべきスキルからの現実逃避というか...
  • 5月のニンジャ万博でそれを一区切り出来たのは良かったと思う

自分の市場価値についての不安を払拭出来ていない

  • ついにプログラマー限界年齢に!
  • 不安に思って色々勉強をしていたが、それで不安がとれたか? というと、そんなことは無かった
  • 2016年は、この辺もうすこし掘り下げたい

防衛機制

  • 高ストレスや、プレッシャーがある時に、防衛機制を働かせてそのことに気づかずに面倒なことになったりした
    • 0か1か思考
    • 思考に柔軟性が無くなる
  • それに気づけたのはKeep
  • 防衛機制 - Wikipedia
    • 合理化(rationalization)
    • 知性化(intellectualization)

Try

  • 習得したいことのメモ 2016版を書く
  • 市場価値を上げる方法についての知見をまとめて実践する
  • 認知行動療法の本を読む